松本城光の回廊

皆様こんにちは
フロント伊藤です(^∇^)

あずみ野はだんだん暖かくなってきまして日中はとても過ごしやすくなってまいりました。
花粉症持ちの私はこの時期が一番辛い季節ですが(笑)

先日・・・といっても1週間ほど前になってしまいますが、小学校からの友人と
松本城の夜桜を見にいってまいりましたヾ(o´∀`o)ノ
そのときの写真がこちら↓
桜ライトアップ

ピンボケしてあまりきれいに撮れなかったですが、こんな感じで松本城の周りに咲き誇る桜をライトアップしておりました!
水面にライトアップされた桜が写っていて、こちらもキレイでした

松本城と桜
桜越しに松本城を撮影してみました(*´v`)
場所によってはもうすでに散ってしまっているところがありました・・・。
撮影場所が悪かったです・・・。

桜アップ

毎年お城の中の庭園では、甘酒やお抹茶などの振る舞いがあります。
横笛や太鼓の演奏なんかもありました。
時間が少し遅かったため私が行った時はもう終わってしまっていたのですが、
暖かい飲み物を飲み、演奏を聴きながら桜を観賞するのもいいですね(-∀-)

松本城の桜のライトアップは終了してしまいましたが
あずみ野温泉ホテルはお客様のお越しをいつもお待ちいたしております。
ゴールデンウィークは生憎3日と4日は満室となってしまいましたがその他のお日にちは
まだお部屋に余裕がございます。
まだご予定がお決まりでないようでしたら、ぜひあずみ野へお越し下さいませ。
従業員一同お待ちいたしております。

春たけなわ♪

春深く 木々の緑に心躍るこの頃
皆様 いかがお過ごしでしょうか。

桜の季節、嬉しいです♪
冬が長い分だけ春が待ち遠しいです。
ここ数日気温も、ぐっと高くなり 皐月間近に相応しい あずみ野 でございます。

お隣 池田町「北アルプス展望美術館」からの景色です

②

1.jpg



満開の桜に毎年、心が華やぎます。葉桜は何だか寂し~く感じますが
5月を過ぎると緑の綺麗さに清々しさを感じ思わず深呼吸したくなる季節に出会えます。

連休のご予定は、お決まりでしょうか。
もし、まだお決まりでない様でしたら
4/29(土)~5/2(火) お部屋の空きがございますので
あずみ野への ご旅行を ご検討されては いかがでしょうか。

近隣施設 国営アルプスあずみ野公園 穂高地区・大町地区共に G・W限定のイベントを開催予定の様です。

ゆとり旅日和(vol.139)掲載の「ラカスタ」ナチュラルヒーリングガーデン 先週4/22(土)~オープンとなっております。

皆様のお越しを スタッフ一同 お待ち申しております。
 
フロント 駒形 でございました      



春のあずみ野温泉ホテルゴルフコンペの様子をお伝えします。

ゴルフスタート

ご参加いただき本当にありがとうございました。

見事優勝されたのは、新谷一惠様(鎌倉S) 女性の優勝は久しぶりです。

おめでとうございます。

次回は6月22日 木曜日 豊科カントリー倶楽部を予定しております。
参加者 大募集中

副支配人 工藤

早春賦

皆様こんにちわ。
このたび4月よりフロントに着任いたしました中嶋と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

さて早速ではございますが、当ブログの担当も仰せつかりまして、
何をアップしようかなぁ~なんて思っておりました。
前回は、松本城のそれはそれは綺麗な桜でしたね。
では、私は・・・やっぱりこの時期はsakuraネタなんですよね。(^^;

で、スマホ片手に向かった先は・・・当ホテルから車で約20分ほどの・・・・「早春賦の碑」でございます。

映画のロケ地でも使われている「大王わさび農場」のすぐ近くに、知る人ぞ知る桜の名所でございます。

img_naka1.jpg

穂高川の土手沿いに桜が咲きほこり、土手の反対側にはわさび田がございまして、

img_naka3.jpg

アルプスの山々と桜とわさび田が一体となって雄大かつ美麗な景色を眺めることができます。
(今回は私が撮影したものですから、写真が下手なのはご容赦を・・)
早春賦の碑のそばにはオルゴールもあって、皆様ご存知の「♪春は名のみの 風の寒さや~」が流れます。

撮影したのが、4月16日でしたので、今日あたりは満開でしょうか?
新緑の季節もそれはそれは気持ちのいい安曇野の風に吹かれて、
しばし時を忘れて・・なんて柄にもないことをコメントさせていただきまして、
私の初ブログをおわりますね。
どうぞこれからもよろしくです。m(__)m

ダイヤモンドあずみ野温泉ホテル フロント中嶋でした。

桜の便り

あずみ野温泉ホテル、フロントの石曽根です。
お久しぶりのブログとなりました。
冬の間、何をしていたかと言いますと…
・・・寒いので冬眠を・・・
ではなくて。
本拠地のあずみ野を離れ、11月、1月、2月、3月と下呂温泉ソサエティにお手伝いに行っておりました。
下呂温泉ソサエティは私が入社間もない頃一度お手伝いに行ってそれ以来でした。
(かれこれ13年ぶりに下呂にお邪魔しました)
様々な業務を教わり、また一ついい経験になった冬でした。
下呂温泉ソサエティの皆さん、どうもありがとうございました。また行きます!
・・・私信みたくなってしまいましたすみません。

 さて、前置きが長くなりましたが、つい先日ようやくこの長野県も桜の開花が宣言されました。
(国宝松本城や、高遠の桜も開花が宣言されています)
宣言された直後に雪が降ったり急に寒くなったりで桜も縮こまっておりましたが、
本日は松本市で日中の気温が約20℃と、半袖でもよさそうな陽気でした。
桜も一気に花開いたかな、と、今日は休憩時間を利用して松本城に行ってみました。
ホテルを出る前に同僚から、「おとといは2分咲きくらいだった」という話を聞いていたので、
まだまだかな~・・・と思いつつ、少し離れた駐車場に車を止め、散歩がてら歩いて松本城に行きました。
そして・・・見えてきましたよ松本城!
松本城の桜

ん~、いつみても壮観なシルエット。
青空に映えますなあ。
そして、桜を見るためにお堀に回ってみました。
そしてパチリ。
お堀の桜.jpg

ん~・・・5分・・・まではいってないでしょうか。3分~4分咲きくらいでしょうか。
木によっては結構咲いている木もありました。
アップにした1枚。風になびいて若干ぶれておりますが・・・汗
桜アップ.jpg

どうでしょうか。
青空とのコントラストが見事です。
見ごろはもうちょっと先になりそうですかね。
ただ、このまま暖かい日が続くと一気に花開きそうです。
来週の中ごろから週末にかけてがちょうど満開でしょうか・・・

なお、松本城は夜はお堀がライトアップされますので、とても幻想的な景色が広がります。
夜の写真は・・・今日は仕事していたのでありません申し訳ありません爆
ライトアップは今月22日(土)まででございます。

長野県もようやく花の便りが届きだして、冬のモノクロに近い景色から色鮮やかな季節に移り替わります。
桜の後は緑が芽吹き、水田は緑のじゅうたんでいっぱいになります。
あずみ野の春はこれからが本番です。
ぜひ心のふるさと安曇野にお越しくださいませ。
お待ちいたしております。
皆様こんにちは   

昨日、「北アルプス国際芸術祭」の説明会に行って参りました 

この芸術祭のパンフレットに記載の文字が こちら

         水 木 土 空
土地は気配であり、透明度であり、重さなのだ。



・・・って言われてもなぁ・・・・と思った私
感受性が乏しいようです 


こちらは国内外からアーティストの参加があり
大々的に行われる芸術祭です
美術館巡りがお好きな方や
自然豊かな場所を散策されるのがお好きな方にお勧めでございます 

201.jpg
こちらは仁科三湖のひとつの写真です


36組もの芸術家の作品を5つのエリアで
屋内や屋外に展示し、
演奏やパフォーマンスも開催予定です


開催日程:2017年6月4日(日)~7月30日(日) 57日間開催

開催エリアは5つのエリアに分かれています
  源流エリア
  仁科三湖エリア
  市街地エリア
  東山エリア
  ダムエリア  

開催地へはあずみ野温泉ホテルから
お車で約25分~40分 
JR大糸線で 穂高駅 → 大町駅 約30分 


作品鑑賞パスポート
一般    2,500円  前売り 2,000円
高校生  1,500円  前売り 1,000円
小・中学生 500円  前売り  300円
前売りは6月3日までの販売です
イベントや、施設内の作品については別途入場料などが必要な場合がございます

パスポートオンライン販売は
チケットぴあ、ローソンチケットなど
主要サイトで販売中です

パスポートは当ホテルからお車で5分程の
「安曇野アートヒルズミュージアム」でも販売しています


私個人の好みで恐縮ですが  
感受性が乏しいなりに興味をもちましたのは

フェリーチェ・ヴァリーニ氏
この方の作品は、1点から観た時だけ絵が完成し、
それ以外の場所から観るとただの断片的な線にしか観えないそうです


布施知子氏 の折り紙作品
参考作品でパンフレットに「無限折りによる枯山水」が掲載されておりますが
人が奥に映っているので、かなり大きい様子です 
折るのに体力が必要そうです 



芸術は個人表現なので、受け止め方も人それぞれですが
開催にあたっては、その手配やスケジュール調整など、大変な労力が必要だと予測します 

自然に恵まれた土地で、感動が数多く生まれることを願っております 

この芸術祭に合わせて
あずみ野で2泊くらいされて
ゆっくりとご鑑賞されるのはいかがでしょうか
レンタサイクルも現地でございます  


ご予約お待ちしております 
白澤でした 

北アルプス国際芸術祭

北アルプス国際芸術祭
2017年6月4日 ~  7月30日  57日間限定です。

もう一度  57日間限定ですよ~

北あるプル2

国際芸術なので、、、、、、 わかる人にわかる。 そして 「わからぬ人にはさっぱり???」w( ̄o ̄)w

と考えず、 感性とぎすまし、きっと新たな一面に出会えることでしょう。

会場の大町市に点在するアートを周遊パスポートで廻り(2000円)  周遊バス1日券1000円

安曇野の 今年限定イベントのご案内でした。

不明点は、直接ホテルまたは、大町市実行委員0261-23-5500

副支配人 工藤章広



 | BLOG TOP |