春のあずみ野さんぽ

             春は名のみの 風の寒さや…おなじみ早春賦の歌詞です。

 「立春にはなったけれど、春は名ばかり風は冷たいょ…」と歌われています。
この詩は安曇野の早春を歌っているのをご存知でしたか?
穂高川沿いには「早春賦の歌碑」があり(ソーラー・オルゴールもあります。)桜(4月中旬~)を愛でながらの
散策はいかがでしょう

                3月14日(土) あじ倶楽部を開催致します。
今回は春の味覚(山菜)をフレンチで…チャレンジです。
この頃には、昼間ぽかぽかの日も多くなり、わさびの花も咲き出します。
少し早い春の陽気に誘われてあずみ野さんぽと春の香りを楽しまれはいかがでしょう…

                    NEC_0456.jpg写真わさびの花

長野市の善光寺さんの御開帳も4月5日~5月31日まで執り行われます。
善光寺周辺にもたくさんの桜の名所があります。善光寺本堂東側のしだれ桜を御開帳と共に楽しみながらの
散策もおすすめです。

ご案内はフロント小松でした。お待ちしております。



 | BLOG TOP |