あずみ野散歩♯121

ダイヤモンドあずみ野温泉ホテル レストラン遠藤です。
安曇野からの話題を不定期便にてお知らせいたします。
今回のテーマは

「行ってきました! 北アルプス国際芸術祭レポートその3」

ジメジメとした日に負けず
本日もせっせと北アルプス芸術祭に通います。
仕事の休憩時間に訪れたのでホテルから近い
「源流エリア」 大町温泉郷周辺に行きました。

まずは、
⑲新津建秀・池上高志

新津保建秀+池上高志(日本)

ここは長靴で入場です。

これはなのか

のはずはなく

なのか

不明です。
興味のある方はご自身で確かめて下さい。
不思議な空間です。

次は
⑯遠藤利克

遠藤利克(日本)

でかい芸術を写真に収めるのは難しい
大きな木の上から、勢いよく水を流す(落とす)
口頭で説明すると、おもしろくないものように伝わりかねないが
湿原に木道が続き、落ちてきた水しぶきのマイナスイオンを浴びなが歩く
きもちいー


⑰平田五郎

平田五郎(日本)

森の中に3つ作品があります。
そのうちの一つです。
かつてこの場所はゲンジ蛍の生息地でした。
蛍を呼び寄せる思いがこもった作品です。


⑮ジェームズ・タップスコット

ジェームズ・タップスコット(オーストラリア

たのしー
人が通過すると
シュワ~と霧が出ます。
よく見たらも出てました。
気持ちいいー

短い休憩時間でしたので
今日はここまでです。

6月4日から始まった芸術祭
日を追うごとにお客さんの数が増え
大盛況ですね

あと1か月を切りました
制覇するまで頑張るぞ

 | BLOG TOP |